本文へ移動

社会福祉法人 
 神戸聖隷福祉事業団

法人本部所在地
兵庫県神戸市須磨区友が丘1丁目
1番地
法人本部電話番号:078-792-7555

────────────────
社会福祉事業
(高齢者・障害者・児童・相談支援)
高齢者福祉施設、障害者福祉
施設(身体障害者・知的障害者
・精神障害者)の運営・管理
────────────────

 
 
 

理事長挨拶

                         「確かに未来はある。あなたの希望が断たれることはない。」(箴言23:18)
 
  神戸聖隷福祉事業団は、46年前の1975年に、西神戸教会(日本キリスト教団)に属する教会員たちの祈りと行動によって創設されました。クリスチャンとして聖書に示された愛と奉仕を実践する使命に基づく行動が起こされたのです。その後、障害者福祉や高齢者福祉の事業運営を通して、ご利用者、そのご家族の皆様から、そして行政や地域社会の皆様からもご支持をいただき、今日まで成長することができました。

  第1号施設である恵生園を開設した但馬地区(朝来市、養父市、豊岡市)と法人本部を置く神戸地区に施設や事業所を設置し、今日では48施設にわたる幅広い社会福祉の事業を展開し、約1400名のご利用者の支援に約640 名の職員が従事しています。

  2020年初頭から襲われた新型コロナウイルスの感染拡大への対応を進めつつ、私たちは今、地域から求められるより広範な社会福祉サービスを進めています。コロナ禍でもエッセンシャルワークとして、ご利用者のQOLを高める質の高いサービスに努めると共に、より多様な事業を展開すべく新しい施設を開設しました。そこには地域の皆様と交わり、支え合う場の提供がなされています。近年厳しさを増す人材の確保と養成に注力し、働き人のワークライフバランスを心掛けた運営を目指しています。

  様々な課題を共有しながらも、コロナによる恐怖や不安が残る地域社会で、多くの人々に勇気や元気、楽しみを提供できる機関でありたいと思います。誰にでも未来があって、それぞれの希望が断たれることはない、と励まし合えるコミュニティの一員でありたいと願っています。
 
  2021年7月
  神戸聖隷福祉事業団 理事長 水野雄二                                                             
   



      
   



法人マスコットキャラクター「だいふく」
TOPへ戻る